Top >  トレーニングのやり方 >  初心者にもオススメ「加圧ウォーキング」

初心者にもオススメ「加圧ウォーキング」

加圧トレーニングの初心者でも安全な範囲で行えるトレーニング方法「加圧ウォーキング」について説明させて頂きます。 加圧ウォーキングとは、太ももに加圧ベルトを巻いた状態でウォーキングするというトレーニング方法です。


加圧ベルトを巻いた状態での1日15分の加圧ウォーキングを3週間続けるだけで、太ももの筋肉の体積が増加し、基礎代謝も増加したという実験結果が出ています。 通常のウォーキングは1時間歩くことが必要とされていますので、大幅な時間短縮になります。 同じウォーキングなら、加圧ベルトを巻いてウォーキングした方が、時間も短く、効果も高いので、オススメです。

では、肝心の加圧ウォーキングの方法を解説させて頂きますね。 まずは、適正圧から5目盛り緩めた状態で脚だけに加圧ベルトを巻きます。 その状態で週に2~3回のペースで加圧ウォーキングを行います。 通常のウォーキングよりも身体に負荷が掛かるので、慣れるまではこのペースを続けて下さい。

そして、このペースに慣れてきたら、加圧ベルトの圧設定を1~2ずつ目盛りを上げて適正圧になるまで同様の加圧ウォーキングを続けて下さい。 圧設定は、適正圧を超えないように注意しましょう。 この状態にも慣れてきたら、歩く時間を少しずつ増やし、歩くスピードも上げてゆきましょう。 無理をしないで少しずつ身体への負担を増やしてゆくのがポイントです。 加圧ウォーキングの時間が20分を超える場合は、20分毎に除圧して2~3分後に再び加圧しましょう。

 <  前の記事 大田区の加圧トレーニングスタジオ 「KAATSU STUDIO K」  |  加圧トレーニングのトップページ  |  次の記事 加圧トレーニングでバストアップをお勧め  > 




FXトレードネットの口コミ
更新履歴